企画講演概要

 

基調講演 10月31日(月)16:50 - 17:35 A会場

美濃島 薫 氏(電気通信大学、 JST, ERATO 美濃島知的光シンセサイザプロジェクト) 
「Applications of precisely controlled optical waves by use of frequency combs」

 

受賞記念講演

第19回光設計賞 授与式・記念講演

 11月1日(火)10:00 - 12:00 C会場

光学論文賞・光学奨励賞・光みらい奨励金 授与式・記念講演

 11月2日(水)14:00 - 15:30 A会場

 

OSA,EOS特別講演 10月31日(月)15:25 - 16:50 A会場

・Ms. Elizabeth Rogan, OSA Chief Executive Officer
 
・Prof. Alan Willner, OSA President (University of Southern California)
 
・Prof. Dr. Jurgen Jahns, EOS President-Elect (Fern Universitat in Hagen, Germany)
 
 

SPIE特別講演 11月1日(火)14:00 - 14:25 A会場

・Akiyoshi Suzuki, SPIE Director (Gigaphoton Inc.)

 

OSJ-OSK-TPS Joint Symposium - Advanced light control and applications -

11月1日(火)9:00 - 12:00 D会場

 
1. Prof. Din Ping Tsai (Academia Sinica, Taiwan, President of TPS)
  “Metaholograms”
 
2. Dr. Pin Chieh Wu (National Taiwan University, Taiwan)
  “Metalens”
 
3. Prof. Q-Han Park (Korea University, Korea)
  “Capacitive metasurfaces for strong electric response”
 
4. Prof. Namkyoo Park (Seoul National University, Korea)
  “Correlated disorders of deterministic optical eigensystems”
 
5. Prof. Takashige Omatsu (Chiba University, Japan)
  “Optical vortex structures materials”
 
6. Dr. Natsuki Kanda (RIKEN, Japan)
  “Spatio-temporal control of terahertz polarization”
 
 
 

OSJ - OSA Joint Symposia on Plasmonics and Digital Optics

(10月30日・31日)
 
 

シンポジウム

第10回新画像システム・情報フォトニクス研究討論会
 10月31日(月)
 ・ショートプレゼンテーション 11:10 - 12:10 E会場
 ・ポスターセッション 13:00 - 15:00 P会場
 
偏光技術による可視化
 11月1日(火)14:00 - 17:30 B会場
 
ディジタルホログラフィーのバイオ応用の現状と展望
 11月1日(火)14:30 - 17:30 D会場
 
赤外ナノフォトニクス
 11月2日(水)9:15 - 12:00 C会場

OPJ事務局

主催

(一社)日本光学会

〒113-0034
東京都板橋区板橋2-65-6 板橋区情報処理センタ-5階

OPJ2016 - Optics & Photonics Japan 2016事務局

(株)アドスリー

〒173-0004
東京都中野区東中野4-27-37
TEL 03-5925-2840
FAX 03-5925-2913